スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ料理「PAMUKKALE(パムッカレ)」

地下鉄中央線大阪港駅の1番出口から下りて、海遊館に向かう途中にある
トルコ料理「PAMUKKALE(パムッカレ)」。

トルコ料理パムッカレ

猫好きの私は「猫がいる」という理由だけで入った。

猫3

店内はテーブル席が5つぐらいのこじんまりんとしたお店。
ミニノートパソコンが各テーブルに置いてあり、無料で使える。
水タバコ(1000円)も置いてあるみたい。

メニューは
「チキンドネリケバブ」(1000円)、
「チキンシシュケバブ」(1049円)、
「ビーフドネリケバブ」(1200円)、
「焼きミートボールキョフテ」(1000円)、
「羊飼いのラップ」(600円)、
「羊飼いのサラダ」(800円)、
「ギョズレメ」(1000円)、
「ドネリサンド」(600円)、
「ドネリケバブ」(700円)、
などと値段は少し高め。

ジュース、トルコ茶などのソフトドリンクはオール300円。
残念ながらコーヒーはない。

「チキンドネリケバブ」と「ドネリサンド」をオーダー。
スタッフはトルコ人らしき男性一人。

猫が店内をちょこちょこと歩きまわっている。

トルコ料理パムッカレ猫2

そして、私の膝の上にぴょん。
うひょー、カワユス!!!!

トルコ料理パムッカレ猫

嫁にカメラを渡して、撮ってもらう。
猫をなでなでしているとメニューがやってくる。

トルコ料理パムッカレドネリ
「チキンドネリケバブ」。サラダとヨーグルトが付いてくる

トルコ料理パムッカレドネリサンド
食べかけの「ドネリサンド」。すいません

美味しいのだが、量が思いのほか少ない。

男性スタッフ1人でやっているので、オーダーしたドリンクがなかなかやってこない。
料理の量が少なかったこともあり嫁がお冠の様子。

もっと猫と戯れていたかったが、嫁の機嫌が悪かったので、早々と店を後にした。

私は猫と遊べたので大満足だった。
また行きて~。
スポンサーサイト
プロフィール

凪井のん

Author:凪井のん
花
島之内で仕事をしています。
雑然とした雰囲気で、妙な懐かしさのあるこの場所に愛着があります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。